【BitFlyer-BTC-FX】3連敗からの天を突き刺す勢いのタワーに便乗!!

 

またまた久しぶりの投稿になります。ただ、ずっとトレードはやっていました!!

更新する気力が、いや、やる気がなかっただけです。ごめんなさい。。

やる気をそぐ要因はいつもトレードに夢中になってしまってその日の損益を取り忘れること。。気を付けなければ!!

この10日間の損益はこんな感じです。

8月7日

8月8日

8月10日

8月12日

8月14日

と順調にプラスを重ねていき、年次のマイナスを返済していったのですが、今日で大きくマイナス。。。

 

今までコツコツとプラスを出してきて(現物より利率低いからガチホの方が優秀だったけどww)積み上げた貯金が一気にマイナスに。。

要因はたくさんある。

 

・テクニカルからみたチャートのシグナルをイマイチ信じ切れず、乗り切れない。

・乗れてもビビッて早期に利確。

・マイナス後のエントリーで焦って損切。←待っていればプラスに転じることができた。※タラレバww

・長いレンジが続いたので、往復で利益を稼ごうとしたら往復ビンタにあう。。

・マイナス後の大きなプラスだったので、欲張った挙句、利確タイミングを逃しマイナスに転じる。

・仕手情報に乗っかる。

 

です。一通り悪いことした感じです。

 

今日は最悪の日だな~と思っていた、とその時、まさに日が変わる5分前にシグナル発見!!よく確認した上でエントリー!!!

 

今までで一番のイナゴタワーにリアルタイムで乗れた喜び!そして、利確もかなり良いところでできたと思う!!

運がよかったこともあったけど、今まで経験してきたことが凝縮されたエントリー→利確だったような気がする。

 

エントリーの根拠は、

・どの時間足もボリバンスクイーズになっているため、大きくトレンド転換する可能性が高い。

・21時からのレンジで470kの壁突破に何回もチャレンジしながら、失敗しても下落しなかったため、底が固いと判断。

・5分、15分、1時間足のMACDが上昇トレンドにほぼ転換しており、2時間足はゴールデンクロス直前、4時間足は底から上昇態勢にあったこと。

・1時間足がダブルボトム崩れになっている、かつ5分足は下落後、前のローソク足の高値を更新し続けている→買いの力が強まっている

です!

上昇した後は、利確遅れのマイナスを避けるため、1分、3分、5分足に画面を切り替え押し目や天井の位置を判断する態勢に。

利確は、一度483k全て利確し、その後上昇と押し目らしき下降が見られたため、483.5kで再エントリー、486kで再度利確しました。

こんなトレードを毎日できるように精度を高めていきたい。