■日足■

先日の暴落から徐々に安値を切り上げて底固めができているように見える。底値は71万円付近とみている。

12月からの下降トレンドは依然として変わらず、レンジ相場になりつつあるもジリジリと高値は切り下げとなっている。

この3日ほどで逆三尊をつくりにいったが、現在は否定気味な形となっているため、上への下へも警戒が必要。

 

■4時間足■

日足同様に底値は71万円付近で硬そうな印象。100万円付近から発生している下降トレンドラインも超えている状態なので、下に大きく下がるという事態は今のところは免れているが、上へ進む力が弱い印象。特に黄色の円で囲った陰線が韓国の取引所の関係者が逮捕されたニュースを受けた下落となっており、上昇への出鼻をくじかれた格好となった。

そのため、今週は黄色のライン71万円~82万円のレンジになると予想。

 

■1時間足■

ボリンジャーバンド3σも丸まってきており、スクイーズとなる形。74万円台の水平線でしっかりと抵抗されているため、スクイーズ後にこのラインを破るか、抵抗され、再度下落して71万円付近まで到達するか、の動きとなるとみている。

上に一旦抜けてもすぐにレジスタンスラインがあるため、一度下落してからWボトムをつくり、再度上を目指す形が綺麗か。

いずれにしても一度下がった方が上には上がりやすい。来週がアメリカの納税期限となるため、それまでに、あるいはそこに合わせて大きな動きがあるはず。

カテゴリー: BTC-FX