久しぶりの投稿です。しばらくFXのチャートに張り付いていまして、更新する気力がなく、ついついサボッてしまいました。

はい。言い訳です。

 

いつもは夜に更新していたのですが、それが更新しない要因だと考え、今日からは午前中に1日の予測を行うことにしました!

 

ちゃんとチャートを見始めて1ヶ月半の私が引いたラインです。

 

基本は15分を軸にして、毎朝1日→12時間→6時間→4時間→2時間→1時間→30分→15分→5分足の順にチャートをみています。

ラインは基本は4時間~5分足の間で引いてます。まれに6時間・12時間足でも引くことがあります。

 

使用しているインジケーターは4つです。

・ボリンジャーバンド

・移動平均線

・MACD

・ストキャスティクスRSI

 

トレンド発生中はMACD、レンジ圏ではストキャスティクスRSIを主にみるようにしています。

ビットコインはボラティリティが激しいので、結果的にMACDの方が強く意識している印象です。

 

今日は6時間より短い足全てがMACDが下に向いていることと、そもそもトレンド自体が下降トレンドなので、売りから入っていくイメージかなと思っています。

ただ、ビットコインは基本的には上昇路線なので、超長期的にみると売りは逆張りになるということは頭の片隅においています。

「いつか救われるロング」と言われるくらいですから!

画像では、Wボトムを形成し、MACDも少し上にまるまっているので、上昇の可能性があるとみていましたが、この記事を書いている最中に、安値が切り下がってしまったので、まだまだ下がるとみています。

おそらく10日の最安値の449,000円あたりまで下がって、ストップするのではないかと思っています。ここでしっかりと止まるのであれば、状況を見てロングを入れようと思っています。

止まらなければ、、、、夢の30万円台突入の予感。。。

それはそれで買いポイントなので、口を大きく開けて待っていようと思います!

 

今日の予想は、

・下降トレンド

・15分はWボトム切り崩しでさらに下落

・ストップは449,000円か!?

・止まらなければ30万円台??

 

です!おそらく下落の原因はモルガンスタンレーの言動だと思いますがww

http://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKCN1BO01V

 

P.S.全然更新していなかったのですが、8月は無事にプラスで終わりました!

 

 

カテゴリー: BTC-FX